アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2015年1月
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
女の顔と手

ファッションによっては髪をアップスタイルにすると映える場合もあります。
しかし、年中髪を結んだりアップスタイルにしていると、肌のたるみを起こすことに繋がります。
頭皮と顔は皮膚一枚で繋がっています。
髪を長期間アップスタイルにしてることで、頭皮だけでなく顔の皮膚も引っ張られる状態になるため、肌がたるんでしまうのです。
また、肌だけではなく頭皮にも負担がかかってしまいます。
髪の毛が常に引っ張られて刺激を受けている状態なので、抜け毛や薄毛の原因になってしまうのです。
頭皮も肌と同じように硬くなったり徐々に老化が進んでしまいます。
この原理と同じで、テープでリフトアップケアを続けていると、たるんだ状態がますますひどくなり、老化を促進させてしまいます。

アップスタイルや長期間同じ位置で髪を結んでいると、肌がたるんでしまいます。
これを改善するためには、同じ場所で髪を結ばないというのが大切です。
高い位置で結んだり低い位置で結んだりなど、こまめに結ぶ位置を変えてあげるのが良いでしょう。
また、顔の皮膚が引っ張られない程度の力で結ぶのがおすすめです。
あまり強い力で引っ張ってしまうと、頭皮も肌も両方ともたるみを起こしてしまって、老化を進ませてしまうだけなので、注意が必要です。
毎日同じヘアスタイルで結んだりまとめ髪をしていると、それだけ頭皮にも負担がかかってしまうため、ヘアスタイルにも気をつけるのが得策です。
とにかく、頭皮と顔に負担をかけないようにして、ヘアスタイルやアップスタイルの時の力には気を配りましょう。

顔と皮一枚で繋がっている頭皮は、頭皮の衰えが顔のたるみを起こしてしまうことがあります。
頭皮も年齢と共に衰えていくため、頭皮が硬くなって血行が悪くなってしまいます。
そのため、頭皮がたるんでしまうと繋がっている顔もたるんでしまうのです。
肌をアンチエイジングで美容液などでお手入れするのと同様に、頭皮のケアも必要になってきます。
育毛剤や育毛シャンプーなどを使用して、頭皮の硬さを和らげて血行を促進するのが効果的です。
また、オイルパックやマッサージも効果があります。
頭皮の毛穴の汚れをしっかりと取り除くことができて、血行促進や頭皮の保湿に役立ちます。
健康な頭皮状態になってくると髪の毛にも変化が出て来て、髪のボリュームアップも可能です。

オススメリンク

ほほえむ女

活性酸素を抑制

比較的アンチエイジングと言われているだけあり、活性酸素を抑制…Read more
青い服の女

保水力の高さが重要

保水力を高めるためにはいろいろなものがありますが、スキンケア…Read more
腕のマッサージ

ポイントごとに変える

アンチエイジングのために必要なスキンケアアイテムとして美容液…Read more

関連リンク